GraphLabo Blog

Category

Archives

2006年12月12日 | movie

『キッチン』

吉本ばなな原作の物語、「キッチン」の映画版を観た。
監督は森田芳光、主演は川原亜矢子。

全然前情報入れずに観たら、びっくり。
本と映画じゃあ、全く違うお話ではないですか。
そして、出演者の服装、髪型、話の仕方、生活、すべてに
80年代の感じが!そりゃまぁ、89年の作品だから
当たり前なんだけど。
そういうすべてが気になって気になって、
イマイチ話に集中できなかった。
何度かこらえきれなくて吹き出してしまった。

全体に流れる空気は、今でいう不思議系ではあるけど、
すごいゆったりしてて、それは心地いい。
最後のシーンとかいいな、と思ったし、インテリアは素敵。
でも。
やっぱり、原作にものすっごい思い入れを持ってる私が
観るべきではなかったのかもなぁ・・・
とか思ってしまったり。

たぶん、この映画のいいところはまだ見えてないんだろうね。
まず目に飛び込んできたものにびっくりしてしまったから。
あと何回か観たら、何か見えてくるんかなぁ。

コメント

コメント投稿




設定を保存


Copyright(C) GraphLabo. All rights reserved. このサイトと連携する(XML) Powered by Movable Type 3.35