« 2006年01月 | メイン | 2013年01月 »

2006年02月22日

菊花の香り

韓国映画の「菊花の香り」DVDで観ました。
ちょっと前の映画なんだけど、泣きたくてレンタル。


B0006U0CGG.09.LZZZZZZZ.jpg


___________泣きました(笑)

主人公の男の子が、ひたすら一途に想い続ける姿に涙。
よく恋愛映画を観ていて思うんですが、たとえ受け入れられなくても
ひたすらまっすぐに一人の人をおもうのってすごいなぁって。
受け入れられないと、すごくすごく辛いのにね。
でも逃げないで、痛みも受け入れた上で想いを貫く。一歩間違えばストーカーだよね(笑)

想い届いて、自分のお母さんに彼女を紹介するんですが、そのときのお母さんの言葉に涙。
辛い過去を背負った彼女に、同情でもなく力強い言葉ではっきりと意思を問い、
そして暖かい言葉で息子との結婚を認める。ドラマなんですが、お母さんの深い愛情を感じました。

韓国映画は登場人物が等身大の人間像なので、感情移入しやすくて好きです☆

投稿者 metalx : 18:45 | コメント (0) | トラックバック

2006年02月03日

すごい・・・

某ホラー映画の初日イベントで、ホラーメイクしたスタッフ。

horror.jpg

まじ恐いよ。メイクされた方も有名なアーティストさんなので、超本格的。
つーか生で間近に見るとすごいわ。彼と女の子のスタッフももう一人メイクしました。
この2人で劇場練り歩き。不意に見てビビる客(笑)。ひとりマンガみたいなマジ驚きの女の子いた(笑)。

ちっちゃい子供が以外に興味示して、最後に手を振ったのがほのぼのでした。
休憩中に2人がタバコ吸いながら談笑してる絵がウケた。

投稿者 metalx : 00:28 | コメント (2) | トラックバック