« 2006年08月 | メイン | 2013年01月 »

2006年09月10日

子供のころ

子供のころ、団地に住んでいた。

二階建ての小さな団地で、裏が原っぱになっていた。

そこでは洗濯ものを干したり、家庭菜園や花壇など

おのおのの家庭でちょっとした緑を育てていた。


姉や近所の子供と、よくそこで遊んだ。

チャリ(補助輪付き)に乗ったり、ボール遊びしたり、

追いかけっこしたり・・・

幼稚園ぐらいまでは、ほんとによくそこで走り回った。


そこは、小学校にあがる前に引っ越した。


大人になってから、姉貴とふたりでそこに行った。

なつかしい風景。

お向かいの団地は、大きな団地に立て替えられていたけど

うちらが住んでた団地は、そのままあった。


裏手に回って、よく遊んだ原っぱのほうへ行った。


そこには大股で2歩ぐらいの、猫の額ほどのスペースがあった。

姉貴とふたりで驚いた。あんなに走りまわった記憶の場所が

これほどのスペースだったことに。

子供は体が小さいから、それだけのスペースでも

とても広く感じたんだと思う。


姉貴とふたりで笑った。

ちっぽけだけど、しあわせな想い出がいっぱいつまった場所で。

投稿者 metalx : 01:55 | コメント (0) | トラックバック