« 2006年09月 | メイン | 2013年01月 »

2006年10月24日

10.24.2006

アンパンマンが大嫌い。

アンパンマンは文部省推薦とかなんとかなってるが、
何で?文部省って何見てるの?

アンパンマン=J・ブッシュ。
完全にタカ派じゃないですか。

そらやなせたかし先生は子供泣き出すのに
軍歌延々ノンオケで歌うわ。

アンパンマンのストーリーは、大体カバおくんたちが
楽しそうにしているところを見たばいきんまんが、
うらやましがるけど素直に入れなくて、ワケわかんない
モノを作って嫌がらせしているところにアンパンマンが来て
どうしてそんなことするんだー!ウルセー!やったなー!
アーンパーンチ!覚えてろよー!で終わる。

何?意見の違うものは暴力で解決ですか?
最終的に強いものが正義ですか?
マイノリティ無視ですか?

最低の作品です。

別にこんなアニメがあってもいいけど、国の教育
司る機関が推薦してるって、日本人はアホですか?

もしアンパンマンが、何でこんなことするんだー!
ウルセー!待って、ばいきんまん。よく話し合おうよ。
暴力じゃなにも解決しないよ!そうだなオレも悪かったよ。
わかってくれたんだね。じゃあみんなで楽しく遊ぼうよ!
だったら好きになる。1話で完結しそうだが。

ググったらこんな意見出てきた。

なるほどな。
でも暴力で解決してる点は変わってへんで。
なんにしろ暴力肯定することはおかしいと思うが。

投稿者 metalx : 00:42 | コメント (4) | トラックバック

2006年10月22日

10.22.2006

申し訳ないね。せっかく誘い出してくれたのに。
最近、感情の起伏が無いんで特に合わないんだよね。
そういう場所。
みんななんだか楽しそうに(何がそんなに楽しいの?)
している中で、なんだか場違いな気がしたよ。
ま、音楽ヒドかったけどねワラ
Cascadeはねーよな。♪アニド〜ミ〜ラクル〜ってワラ
もちょっとテンション上げれるようになったら、
またお付き合いします。すまそん。

投稿者 metalx : 01:33 | コメント (0) | トラックバック

2006年10月21日

10.21.2006-4

人に嫌われていると感じる。

前から知っている人には、人間的な部分を知られて
嫌われている(もしくはあの人とは付き合いづらい、
とか興味がない)と思うし、新しく出会った人にも
どうせ嫌われるんだろうと思う。

そんなに嫌な人間だろうか?
まぁ、誰からも愛されるタイプの人間ではないけど、
みんなして毛嫌いする程でもないだろうに。

などと思うが、結局回りには人がいない。
辛い時、苦しい時、一人ではどうしようもない時に
誰も助けてくれなかった。シカトされた。
今さらどうでもいいけどね。

投稿者 metalx : 14:13 | コメント (1) | トラックバック

10.21.2006-3

素人診断だが、自分が境界性人格障害によく似ている
症状だと思う。
なるほど、ずいぶん生き辛いなと思っていたら、
病気だったわけだ。
こころの。
おそらく、先天的なものに子供のころの育った環境が
影響していると思うけど、よくは思い出せない。
割と普通の少年時代だったと思うが。
いくつか思い当たることはあるけど、そんなヒドい事
でもないよなぁ。イジメとまではいかないけど、
中学ぐらいにそんな憂目にあってた時期はあった。
中学卒業するときは、ちょうど今みたいな精神状態だったね。
昔から精神バランスは不安定だったが、
こういう人が他にもたくさんいるんだなぁと思った。

みんな大変だね。

13、4ぐらいからずっと自殺願望があるわけだけど、
特に人に言うでなくただ生きてきた。
ほんとは20才まで生きるつもりはなかったのに、
ただだらだら生きてきてこんな歳にまでなってしまった。
ここ一年はほんとに辛い事がいっぱいあって、
それでも頑張ろうと前向きにやってきたけれど、
こころの糸はもう切れてしまった。
神様はどうやら僕の事はお嫌いみたいだワラ

周りの人間はほんとうに僕の事には興味がない様子。
前までは自殺するといろんな人に迷惑かけるな、
と思ったがそうでもないね。
家族とか身内には迷惑かけるけどね。
親しい友人、というか友人と呼べる人間が一人も
いないし、仕事の人間なんて希薄な関係だしね。

やっぱり首つりがいいみたいですよ。王道ですね。
確かに自分で首を絞めてみても、頭がぼーっとして
手足が痺れてきてそのまま意識が遠くなるから、
苦しいって感じじゃないよね。
落ちる感じ。死ぬ実感わかないぐらい。

前に何かで読んだけど、昔、首を圧迫して臨死体験
をするために学者が実際に首くくって、助手に助けを
求めたら救出してくれって実験した人がいて、本人は
ぎりぎりまで我慢するつもりだったらしいけどそのまま
死んじゃったって話。
ほんとか嘘かしらないけど、何となくわかるなワラ

投稿者 metalx : 11:29 | コメント (0) | トラックバック

10.21.2006-2

最近、感情がない。
感情がわき上がってこない。無気力、ともまた違う。
特に楽しいとかうれしいとかがない。
まあ、楽しい事やうれしい事がないからかもしれないけど、
人間ちょっとした事でも喜んだり楽しかったりってあると思うが、
それがない。

感情が死んでしまっている。

荒野。なんだかヨハンが見た終わりの世界みたいだ。
今ではなんとなくヨハンの言っていた事がわかる。
ヨハンほどの知能がないから、なにをする訳でもないが、
確かにこういう状態なら、人を殺しても大丈夫かも。
自分に関係のない人間が死んだところで、別にどうってこと
ないもんな。

まぁ、まだ自分には家族がいて、その人たちを悲しませるような
ことをするわけにはいけないけど。

投稿者 metalx : 11:21 | コメント (0) | トラックバック

10.21.2006

Amazonで注文したComeback Kidが届いた。
いい。哀愁漂うハードコア。ハイトーンボイスで
メロディを歌わないところが男らしい。
ほどよくメタルを忍ばせたアンサンブルもタイトで
かっこいい。
この手のサウンドはモダン・ユース・クルーって
言われてるらしいけど、恥ずかしながら最近知った。
カテゴリはどっちゃでもいいいけど、音は今の気分に合う。

Rise Againstを調べていて、88 Fingers Louieまで遡ったら
Alkaline Trioと繋がった。仲良しだったのね。よく見たらCD
のジャケットのサンクス・クレジットに名前あるやん。

投稿者 metalx : 10:55 | コメント (0) | トラックバック