« 2009年03月 | メイン | 2013年01月 »

2009年04月24日

さいしょくしゅぎ。

ヴィーガンの生活を始めて早や半月ほど。
ヴィーガンはやっぱりラクオボ・ベジより難しいのと、
周りの理解のなさを実感する。

ヴィーガン=変人。このレッテルがまかり通っている。
なので、あまり人に言わないようにしようと思った。
気の合う知人以外との外食も控えようと思う。

日本人は異文化や風習に対して、許容度が低い。
鎖国ニッポンは未だ変わらず、だな。

投稿者 metalx : 13:54 | コメント (0) | トラックバック

2009年04月16日

手洗いにて

おっさんはトイレで手を洗わない。

女性には衝撃的な話だが、事実。
嘘だと思うなら、周りの男性に聞いてみて下さい。

男性は比較的手を洗わないが、おっさんになればその確率は激増する。
おそらくおっさんの2人に1人は手を洗っていない。

直接ちんこを触るため、女性に比べて大変不衛生なのだが
それでも洗わない。

汚い。

若い男性でも、せっけんつけて洗う人は少ない。

うちの会社のビルはエレベーター横にトイレがあるのだが、
おっさんが用をたして手を洗わずに出て、すぐさまエレベーターの
昇降ボタンを押していた。

いっぺん死ね、と思う。

御手洗とは名ばかり、御手洗わずにしたらどうだろうか。
私達は日常的におっさんのちんこを間接的に触っている・・・

投稿者 metalx : 18:41 | コメント (0) | トラックバック

2009年04月15日

Summer Sonic 2009

サマソニのラインナップが続々決まってきてますね。

Saosinくる!でもLinkin Parkと違う日・・・
しかし見たいバンド少ないなぁ。

それにしてもクソFuckin' Bitchのビヨンセとか入れんなよ。
しかもトリ。別のイベントでやれや。
同じ日にやるMastodonやSonic Youthはどう思ってんだろうな・・・

去年のTaste Of Chaosもそうだが、客集め困難なのわかるが
畑違いのブッキンッグするなよな~。

投稿者 metalx : 16:41 | コメント (0) | トラックバック

2009年04月08日

いよいよ。

さて、ベジタリアンになって半年あまり。
いよいよヴィーガンに挑戦しようと思います。

といってもいっぺんには無理なので、すこしずつ。
とにかくベジタリアンに理解のない国、日本なので(もともと菜食文化なのに・・・)
いろいろ苦労するかもしれませんが、がんばります。

しかし飲みとか行ってよくあるのだが、ベジタリアンだと言うと
「今日だけ食べたら?」なんて軽口を言われる。
個人的に特に気にはしていませんが、あなたそれかなり失礼な発言ですよ。
ダイエット目的のヴィーガンじゃないんですから。

そういう点からみても、日本はベジ後進国だと思う。
外食ももっとベジに気を使ってくれるようになるといいなー。

投稿者 metalx : 23:33 | コメント (0) | トラックバック

2009年04月06日

パンクスプリング2009

punsp.JPG


パンクスプリング2009@幕張メッセ行ってきました。

ゆるめに行ったら、一発目はMindless self Indulgenseだった。
1曲目Shut Me Upからグイグイもっていく。
でもステージに見慣れないオッサン・・・あれ、Lyn-Zいないじゃん!
代わりが髭モジャずんぐりむっくりのオッサンとは・・・
音楽的なマイナスはないが、ビジュアル的には致命的なマイナスになってる・・・
でもニュースよくみたら、Lyn-Z妊娠中にて欠席と出てた。(Gerardオメデトー)
代わりのJohn ArayaはなんとSleyerのTom Arayaの弟!
やはりメタラーなため演奏テクニック申し分なし。

続いてRise Against。2年ぶりかな。
想像以上の人、人、人に驚く。Rise Againstってこんな人気あんの?
危険を感じて後方に移動。
ライブは無難な感じだった。尺も短いのもあったけど、
過去作が少なくてミッドテンポが多かったのが原因。
ちょっと物足りなかったなぁ。

その後は食事をとってグリーンステージに移動。
Misery Signals。激しいテンポチェンジをする楽曲はまるでプログレ。
これは初見の人にはリズム取るのも厳しいだろうなぁ。
バンドは演奏テクニックも高く、素晴らしいライブだった。
ただVoにかけたディレイがしつこかった。あれはマイナスだと思う。

そして時間があったのでグリーンステージ周りでダラダラしているとDJタイムに。
正直、これいちばん楽しかった(笑)
ツボをついた選曲でみんなノリノリ。ダンスしたりやらサークルピット作ったり
みんなほんとに楽しそうにしてた。ピースフル。
パンクの本質はラブ&ピースだよなと、あらためて実感。
DJありがとー!

その流れで見たThe Flatlinersがすごく良かった。
若々しくて切れのいいパンクロック!正直Rise Againstより良かった。
Fat Recということで今後が楽しみ!

いよいよBad Religion。ステージに出てくるとハゲやら腹出てるやらほんとにオヤジ(笑)
それが演奏始めたとたん痺れる位かっこよくなる。
ステージに見慣れない奴がフラフラ出てきて歌ってると思ったら、Fat Mikeだった。
ただの乱入だったようで、Gregにケリ出されてた。ウケる(笑)
ライブは最高でした。でも、Honest Goodbyeやってくれなかったー!なんでー!?

続いて個人的にラストのNOFX。(本当のトリはSum 41)
1曲目いきなりのLinoleum!おいおい最初っから飛ばすなよ~(笑)
スカ/レゲエアレンジの曲も多く、終盤と来てみんな程よく疲れてたので
ゆるく踊ってる雰囲気がなんともいい感じでした。
最後の曲終わってからディズニーのミュージカル曲みたいなのがかかってきて、
まるまる1曲それに合わせてメンバーが踊ってた。アホか(笑)。

楽しくてピースな1日でした。Punk's Not Dead!!

投稿者 metalx : 16:32 | コメント (0) | トラックバック

2009年04月03日

おしゃれとは

ファッション誌などを見ていると「愛されヘア」だの「モテ服」だのといった
表現がよくあり、常々違和感を感じていた。

なぜ、おしゃれるするのにいちいち異性の目線を気にしなければ
いけないんだろう?
おしゃれは自分のためにするものであり、結果モテるのは結構だが
モテるのを目指してするものじゃない。

そういう持論を持っていたからだが、最近ふと気づいたのは
自分にとってのおしゃれはプラモデルみたいなものだということ。
つまり、色や模様や素材やシルエットなどの組み合わせで
面白い相乗効果を生み出すことが楽しいのだ。

なるほど、異性が介在する余地はないな(笑)
単なる自己満足だ。

今日も自分のためにおしゃれします。

投稿者 metalx : 15:20 | コメント (0) | トラックバック