2009年04月15日

Summer Sonic 2009

サマソニのラインナップが続々決まってきてますね。

Saosinくる!でもLinkin Parkと違う日・・・
しかし見たいバンド少ないなぁ。

それにしてもクソFuckin' Bitchのビヨンセとか入れんなよ。
しかもトリ。別のイベントでやれや。
同じ日にやるMastodonやSonic Youthはどう思ってんだろうな・・・

去年のTaste Of Chaosもそうだが、客集め困難なのわかるが
畑違いのブッキンッグするなよな~。

投稿者 metalx : 16:41 | コメント (0) | トラックバック

2009年04月06日

パンクスプリング2009

punsp.JPG


パンクスプリング2009@幕張メッセ行ってきました。

ゆるめに行ったら、一発目はMindless self Indulgenseだった。
1曲目Shut Me Upからグイグイもっていく。
でもステージに見慣れないオッサン・・・あれ、Lyn-Zいないじゃん!
代わりが髭モジャずんぐりむっくりのオッサンとは・・・
音楽的なマイナスはないが、ビジュアル的には致命的なマイナスになってる・・・
でもニュースよくみたら、Lyn-Z妊娠中にて欠席と出てた。(Gerardオメデトー)
代わりのJohn ArayaはなんとSleyerのTom Arayaの弟!
やはりメタラーなため演奏テクニック申し分なし。

続いてRise Against。2年ぶりかな。
想像以上の人、人、人に驚く。Rise Againstってこんな人気あんの?
危険を感じて後方に移動。
ライブは無難な感じだった。尺も短いのもあったけど、
過去作が少なくてミッドテンポが多かったのが原因。
ちょっと物足りなかったなぁ。

その後は食事をとってグリーンステージに移動。
Misery Signals。激しいテンポチェンジをする楽曲はまるでプログレ。
これは初見の人にはリズム取るのも厳しいだろうなぁ。
バンドは演奏テクニックも高く、素晴らしいライブだった。
ただVoにかけたディレイがしつこかった。あれはマイナスだと思う。

そして時間があったのでグリーンステージ周りでダラダラしているとDJタイムに。
正直、これいちばん楽しかった(笑)
ツボをついた選曲でみんなノリノリ。ダンスしたりやらサークルピット作ったり
みんなほんとに楽しそうにしてた。ピースフル。
パンクの本質はラブ&ピースだよなと、あらためて実感。
DJありがとー!

その流れで見たThe Flatlinersがすごく良かった。
若々しくて切れのいいパンクロック!正直Rise Againstより良かった。
Fat Recということで今後が楽しみ!

いよいよBad Religion。ステージに出てくるとハゲやら腹出てるやらほんとにオヤジ(笑)
それが演奏始めたとたん痺れる位かっこよくなる。
ステージに見慣れない奴がフラフラ出てきて歌ってると思ったら、Fat Mikeだった。
ただの乱入だったようで、Gregにケリ出されてた。ウケる(笑)
ライブは最高でした。でも、Honest Goodbyeやってくれなかったー!なんでー!?

続いて個人的にラストのNOFX。(本当のトリはSum 41)
1曲目いきなりのLinoleum!おいおい最初っから飛ばすなよ~(笑)
スカ/レゲエアレンジの曲も多く、終盤と来てみんな程よく疲れてたので
ゆるく踊ってる雰囲気がなんともいい感じでした。
最後の曲終わってからディズニーのミュージカル曲みたいなのがかかってきて、
まるまる1曲それに合わせてメンバーが踊ってた。アホか(笑)。

楽しくてピースな1日でした。Punk's Not Dead!!

投稿者 metalx : 16:32 | コメント (0) | トラックバック

2007年11月05日

Taste Of Chaos 2007 参戦

1024.jpg


Taste Of Chaos 2007行ってきました。初参戦。もちろんお目当てはRise Against!

ゆるーく新木場に到着してSTUDIO COASTへ。ダラダしてなかなか中に入らず。
よーやく中入るとやっぱ人多い。お得だもんねーこのイベント。
しかし普段生活してると、パンク好きな人周りになかなかいないのに、イベント来るといるよな。
パンクキッズ&パンクオトナ。普段どこにいるの?


1発目は日本のバンド、Crystal Lake。スクリーモというよりメタルコア。
パンク/スクリーモ(というかUsed?)よりの観客にはそれほどウケなかったけど、
演奏・曲とも非常に水準の高いバンド。
ステージングで客を盛り上げるのを覚えよう!特にVo。

2発目The Gallows。エピタフ移籍してイイ感じになった。意外に人気あって1回目のピーク。
モッシュピットやサークルピットできて盛り上がる。ステージングもうまい。

3発目The Bled。メタルコア/スクリーモ。悲しいかな、今日の客にはメタルコアウケない。
みんなUsed目当て?良いバンドなんだけどなぁ。マスコア/メタルコア/スクリーモ。

カウンターに戻ると女の子2人組に話しかけられる。いろいろ話してたら同世代と分かる。意気投合。
次のAden観ないでだらだらしゃべってた。

お待ちかねRise Against!ワォ!Vo髪の毛危険!(笑)ライブはサイコォォォォォ!
新旧織り交ぜだった。"Survive"で死んだね。色んな意味で。

残りThe Usedは消化試合気味。やっぱイマイチ。1stのころ良かったのになぁー。
前にクソダサいノリで踊ってる小太りの女がいたのでケリ入れる。ウソ。ホントは入れたかったけど。

結構内容良かった。やっぱRiseサイコー。単独切に希望!

投稿者 metalx : 22:05 | コメント (0) | トラックバック

2007年04月23日

OBEY GIANT VS WK INTERACT 「EAST/WEST PROPAGANDA PROJECT」

obey.jpg
wk.jpg
渋谷・トーキョーワンダーサイトで行なわれていた、
OBEYことShepard FaireyとWK INTERACTの
コラボ展を見に行く。
ストリート・アートの第一人者たちによる初のコラボ展。
両者とも強く影響を受けたアーティストだけに
期待に胸が膨らむ。

ドローイング・コラージュ・スプレーペイント・
シルクスクリーンといった技法で、コントラストの
強い作品が並ぶ。
最大で縦3m幅9mぐらいの大作からA2ぐらいの作品まで
サイズはさまざま。

とにかく、鮮烈だった。特にOBEYはメッセージ性の強い
作品で、彼がアートを通してピースを訴えかけているのが
良く伝わってきた。
アンチ・ウォー。パンク/ハードコア~スケートカルチャー
に強い影響を受けたであろう、彼のバックグラウンドを
反映していた。

WKも鮮烈な印象。彼のアートを大きな作品で見れたのは
いい機会だった。
ただ、ストリートの時のように手でドローイングしている
のではなく、プリントかシルクだったのは少し残念。

OBEYは作品集も濃厚で、まさにアートが生活の一部に
なっている。すごい。
見習う、というレベルではなく、彼は作品を作るために
この世に生を受けたのだと思った。

自分も作品を作る側の人間として、非常に尊敬し影響を
受けた。素晴らしい機会にめぐり合えたことに感謝。

投稿者 metalx : 15:52 | コメント (0) | トラックバック

2004年11月14日

餃子三昧。

%E9%A4%83%E5%AD%901.jpg
ナンジャタウンの餃子スタジアムに行ってきました。

懐かしの昭和風の町並みに餃子の屋台が並んだつくりが(・∀・)イイ!感じの店内?でした。肝心の餃子は、それぞれの屋台からちょっとずつ買っていろんな種類の餃子を堪能。ちなみに中のいくつかの店舗は閉鎖・工事中で11月19日から営業だそうで、タイミング悪!でした。一番おいしかったのは華興というお店の華興餃子【中】3個 \304 【大】5個 \504で、ジューシーな肉汁たっぷりで (゚д゚)ウマー。他にも変わり餃子もいろいろあり帰りにはニンニク臭振りまきながら帰宅しました。

誰か行ったひといますかー?オススメの餃子などあったら情報お待ちしてます♪

投稿者 metalx : 16:34 | コメント (0) | トラックバック