tit_GBlog_2.gif

Category

Music LineUp

Archives

2005年07月28日

山中湖合宿

なんとー。山中湖の”リゾートスタジオ”って所で作曲合宿しました。青い空、緑の山々、満天の星、最高でした。。作業は切羽詰った雰囲気もあったんですけど、まぁそれはそれとして、、一日目~夜中、BBQしつつ、スタジオに入って、作家さんアーティストさんの手伝いをして、息抜きに楽器弾いたり・・二日目朝にもささっと撮影会&曲あわせして翌日の仕事へ、、ハードでしたけど充実した日でした。。そして、やはりすごくいいものが見えてきました。。泣きそう、といいますか。。少しずつ、少しずつ、物事が上手くなるように前向きにうごきます、、昨日、今日の出来事でちょっと道が見えてきたかもしれません。。

050728fuji.bmp

2005年06月20日

ライブ終了

昨日、先日Choで入れてもらったソウルバンドのライブでした。やっぱり本番、上手く音が合わせられなかった、、うーん。しかし何曲かは気持ちよく歌えたような気がします。全体としてもややミスがあったようですが、とりあえず思いっきりできたライブだったようです。打ち上げは6時から5時間以上も続きました・・・

2005年06月12日

リハ

今日は来週のライブの最終リハ。いやー難しかった。短7度上に跳ぶ上に、メインの音程から5thを転回した音。わかるかいっっっ!て。。いや、でもこのくらいできないと今後もクビにビクビクとかいったりして。。ベテランのもう一方に初めから頼めばよかった。。
他にも課題ありますけど、とりあえず楽しくやろうと思いますっ。

しかし、、その翌週、翌々週も、小さいライブにちょっとでるのですが、他にMCもChoもやる予定となりました。なんだか、、GraphLaboイベントもちかいのでありますが・・・イベントって重なってしまうものですね。。

2005年06月10日

ゴスペルに注目

今更ながら「天使にラブソング」の1と2を見ました。(1は忘れてただけで見たことありましたけど2は初めて。。)「永遠のモータウン」は準新作で2,3日で見終わる自信がなかったので断念。。(ゴスペルとはあまり関係ないけど見たかった)上記映画でゴスペルにはまった人100%と聞きましたが、、私には残念ながらそれはわからず。ところで、なにがきっかけでゴスペルがこんなにはやったんでしょうね。この映画?のせいなのかもしれないけど、、。それと、ここでローリンヒルを知ることができなかった自分が残念です、、。今更ながら。。

2005年05月22日

リハ

今日のリハはKeyさんがいなかったので、Choのあらが露呈してた。声質、力み方、タイミングの違いとか、ピッチの揺らぎも多くて、後数回でどこまでできるかねー。。

2005年05月14日

はんせい

夕方、スタジオ。Gt1名お休み。後、カラオケに行く。失礼?な言い方かもしれないけど、、”歌える人たち”だと思った。歌の基本は、まず歌ごころがあるとかないとか、、センスの問題だとおもうのです。あと歌えないところとかは練習とか訓練とか、ごまかすとかすればいくて。。私はそこを良く忘れる。その時点でセンスにかけてるなぁ。
全体的なまとまりが着いたら、コーラス一杯つけて楽しみたいですね。

2005年05月13日

Seawind

5/13、選曲のMTG。たくさん挫折してるけど、いろんな活動でであった音楽がだいぶ自分の中の資料となっていることを確認。でも課題も増えたけど。。その後、Seawindの、中々見つからなかったCDを借りた。うれしい。・・・最近のネタは、こんなのばっかりのような。。

Seawind は、ちょうど、BlueNote の情報誌に紹介されていました。2005年3月に復活したとのこと。
でもここでもこのCDは紹介されてなかった。先日クロコダイルに見に行ったバンドは、このアルバムに収録されている「He loves you」をカバーしてます。(アマゾンで試聴できます。)他の曲含め、あのバンドは選曲もすごくカッコいいと思います。

2005年05月10日

CDの買い物

日曜のリハのあとによったHMVで、もらった10%クーポンで Amarie と Faith Evance を買う。でも、他のCDがほしいため、すぐ売りに出す。予算内で収めないといけません。。

そのときに、頼まれものでスタイルカウンシルの「カフェ・ブリュ」も買った。名盤らしいのですが、、知りませんでした。80年代にUKトップバンドということですが。会社で聞かせてもらったけど、「A面が Jazz で B 面がロックなんだよ。」というのがポイントらしい。それより、それ以上のコメントがなかったことが気になる。

ところで、これがでた 85年てもう CD はあったのにレコードで出てたワケですね。まだ CD とレコードが混在していて、翌年CDの売上げがレコードを越したらしい。・・・そんな感じでしたっけ。。でしたね。私が初めて買ったCDは、87年、初めて買ったレコードが85年。

2005年05月08日

リハスタジオ

今日は、また久々のスタジオ。正式参加が決定した後の、初めてVox3がそろうリハ。でもKeyの方もGtの方もコーラスをやってくれる。しかも自由自在に薄いところを埋めてくれる。今日はだいぶ埋めてもらってしまったのでもうちょっとしっかりしないと、、。あと4回のリハで本番です。

2005年04月30日

寄り道

せっかくの渋谷勤務なので、帰りは思いっきり寄り道。
ツタヤが5/1までレンタル半額です。(図書館にいけば無料なので、次回からホントはそうしたい・・)連休中で空いているから借りすぎてしまった。ソウルとジャズ。ジャズは聴きだしたキリなさそう、、初心者リスナーな私は迷う・・。結局、Jazz本などで「この人はやばかった」と言われるチャーリー・パーカーを借りてあとは好きに借りる。ソウル系は70'sものとジョス・ストーンのデビューアルバムなど。ジョスはいいですね、、しかし、この時17歳とは。。今年アルバムでるかなぁ。

最近いってなかった、HMVにも行ってみた。色々聴いたけど、結局売れ線のAmerieとFaith Evanceに目をつけただけ。某氏オススメの Shirley Brown が入っているスタックスのコンピは購入です。情報収集しないと。。copa がフジロック参加。。

2005年04月15日

武道館

今日は武道館へライブ観戦。
チケットが取れるっということで、行ってしまいました。
とにかく、絶叫の嵐。。コーラスもすごい、、

050415.jpg

2005年04月12日

ライブ観戦

今日は、渋谷クロコダイルでライブ観戦。
かっこよかったなぁ。。アマチュアでとても上手なSOUL~JAZZバンド。でもそれ以上に、私にとっては身近に音楽を楽しむっということを教えてくれるバンド。いわゆる、「アーティスト」のライブを見るのとはちょっと違う感覚で、、ってバンドに失礼かもしれないけど。。

050412_01.jpg


Voの人に握手までしてもらいました。かなり好きです。

おしまい

050412_02.jpg

*photo by m

2005年03月29日

新バンド

大所帯バンドにトライしました。choでの参加
しかし、課題は多い。。

2005年03月25日

活動場所を求めて。。

今日は、1月に会った、活発に音楽活動をされている方のライブを見に行く。これは以前から約束してたもの。。一緒にやってくれるとのありがたい話だったけど、ちょっと事情あってこちらの活動は延期。。


050325pms.jpg

2005年03月22日

ライブ情報

今週のBlue Note、飛び入りでもまだ、行けるらしいです。私は今週は大事な用がありいけないけど。。

2005年03月12日

ステキ

スタジオでいつもはGt(女子)の○さんが、キーボードにトライしていた。なんか、そのパワーとか、好きです。ステキです。そして、それぞれの目標を毎回このメンバーは試しているんだなと。。実感。
趣味といえども、楽器をやっている人ってそれなりに目標をもっているものですね。

ところで、、私も一応鍵盤にはむかってはいるけど、、最近は音をとってばかり。しかもすごい時間かかってます。・・鍵盤までやるのは無理ですね。。

2005年02月16日

ライブ

某所で気になっていたミトモさんのライブに行く。
今日のライブは急遽入ったということだったけど、、ステキなミュージシャンとミトモさんのかみあいとかあの不思議な感じがたまらなかった。。偶然、古き顔なじみの皆さんにもあえて。。思い出深い夜となりました。Eちゃんから、帰り道に焼き芋をもらった。。一緒に来てくれたMさんもありがとう。

2005年02月10日

はっけん

ウェザーリポートをはじめてちゃんと聴いた、、「Black market」1枚だけだけど。これを知っていたら、その昔、デートコースとかにさほどはまらなかったかも知れない。とか思った。ははは~

2005年02月08日

LIVE見学

今日はお知り合い関係のミュージシャンのライブへ。。そのライヴハウスにこうして行くのは、久しぶりで、、なんか新鮮な気持ちでありました。紹介してもらったのはうれしいけど、、あぁ、でもやっぱり恥ずかしい。。何がって、、一人ぐらいしかわからないと思うけど。

あ、今週のライブ見学の目標は達成。来週も1回、再来週はもしかしたら2回。かなり楽しみなライブがあります。。

2005年02月06日

スタジオ

さらに昨日、今日とスタジオ。自虐的。昼は母親が講習受けるとかで東京にきていたので、会いに行く、、お元気で何より。。色々思うところがありますが、、あまりさらけないことにします。。

最近面倒と思うことが多くなった、、それは良くないね。アホみたいにしかいえませんが。。いい加減にやるのは、、時間もそれまでの労力も無駄になるし、自分の甘えですわ。。。

2005年02月04日

スタジオ(新宿)

今日は、元気出てなかった。。反省。アフターは前回に輪をかけて面白かったです。

2005年01月29日

出会いの音楽

今日はとある音楽イベントの鑑賞&手伝いに行く。ポピュラーなR&B、ソウルVOからアカベラ、ダンスなどのイベント。

しかしここでもJazzを聞く。ホーンが4人(Tp、Tb、AltSax、TenorSax)にPiano、Gt、Dr、Bs。みんなそれぞれの腕がいいんだなぁ、というのが伝わるバンドだった。で、Gtは会って間もない知り合いだった(偶然。ほんとうに偶然にもほどがある)。氏の演奏は別の形で聴いていて、リズムがいいなぁ、、とキキホレていたが、、やはりここでも目立たないけどスパイスを利かせていた気がする。。ノリがいいとかそういうんじゃなく、、頭のなかでメロディが流れていて、それに音をのせているような感じ、、これをノリというのかね。まぁいいや。とにかく気持ちいよいリズムの合わせ方をしてくれます。なんか、ラジオで耳にした、、ある映画で、Tp奏者が、楽器吹いている途中で急に止まって、、「あ、歌詞忘れた」というシーンがある、といっていた。楽器も歌って弾くんだね、ってことで、カレもそうしてるんだろうな、と思った。勝手な解釈かもしれないけど。。そういう感覚を持っていると、味のあるリズムがでるんでしょうね。素晴らしいです。。

とにかく、かっこよかった、とにかく身近で生の音楽に触れられることが幸せデス、、そしてまた偶然知り合ったソウル~ジャズバンドのライブ演奏を、ほとんど毎日聴いています。これも激しくかっこよくて、それだけで毎日幸せになる。。人を幸せにする音楽ができるってすごい。。日本人のアマチュアバンドです。BlueNote行かなくても、とても身近なところにこんなすばらしい音楽がある、、って世にまだいっぱいあるんだろうなぁ、散々ライブを見たつもりだったけど、私はまだその機会が少ない、、。また、そのバンドはもう同じVOの方でライブするかわからない、、残念。。


毎日、、こんなことばかり考えて仕事がはかどってません。。

2005年01月19日

Jazz bar

毎月一回通っていたジャズばぁのイベントが、今日からしばらくお休みとのこと。。かなり寂しい気分になる。せっかく、少し顔なじみの人ができたのに。。

どうしてもJazzはなじまなかった、、けど、ここに通ってから随分といろんなスタイルでのスタンダードが頭に入ったし、素直にJazzってええのぉ~って思いました。マダマダ何もわかってないんでしょうけど、、。やはりリアルに音楽を体験すること、そして何より本当にその音楽が好きな人の音楽を聞くこと、それがその音楽のよさが一番伝わってくる。そんな体験ができたこのbarにはずっと通いたいですなぁ、、

2005年01月15日

スタジオ(新宿)

今回はDrの人が仕事で遅刻した。ボンゴしかなかったので曲にあわなかったけど、少し私がリズムを取ってみた。これはこれで練習になった、と思います。

その後、飲み会。今日はおとなしく終電前に帰った。いろんなことがめちゃくちゃだけど、とにかく、このメンバーいいです。。おもしろすぎる、そしてその言動、予想外。。

2004年12月30日

しもきたへ

今日は、久しぶりに下北なので、ハイラインレコーズを覗こうと思ったけど、、もう閉まってた。。本命は屋根裏でかばんづのライブ、良かったよ~。見ると気分がふき飛ぶ。一緒に行った皆も刺激受けてたみたいですよ。
いろんな音楽がありますが、そのよしあしは結局センスがいいか悪いか、かっこいいか悪いか、、そう思うまで結構かかりました。頭、、固いなぁ。。

なんだか、、最近気になっているのは黒い音楽なのに、、パンクなネタが多いです。縁は異なもの。


kavanz1230.jpg

2004年12月24日

Abby Road

今日はクリスマスイブ、、というスペシャルな日に関係なく誘われました。「Abby Road」でのビートルズコピーバンド「The Parrots」のライブ。「The Parrots」はこの六本木のライブバーで週に4,5回、一晩4,5ステージをやり、ほぼ連日満杯だそう。もうここでは5年ぐらいやっているのにいまだリピート率高し。(誘ってくれた人も今まで4年ほど、ほぼ月1で通ってる。驚。)ビートルズの曲の良さもあると思いますが、それにしてもすごい。。ビートルズの”旨さ”も改めて思いますね。

abby.jpg

ポール役のゴードン氏は、ポーンと投げるような高音、またあらゆる声を顔をゆがめずに、奥のほうで出す発声。また聴きたくなる歌声です。(ジョンは?だったけど。。)ファッションとしての音楽とは別に、こういう素直に音楽を楽しむ立場から学ぶことも多いです。やはり、週一度はライブに触れたい。。

2004年12月12日

咽頭科から翌朝まで

昨日は朝いちで咽頭科(9時)に行きました。
わたしのまるい鼻から入ったカメラによると、声帯が腫れている、とのこと。しばらく声出さないほうがいい、という診断から、今日の夜のスタジオは断りを入れたつもりだったが、、そう簡単にはいかなかった。。

スタジオの時間(20時)ギリギリまで寝てじっとして、結局行きました、、
案の定・・・。その後、終わったあとに飲み屋行ったにもかかわらず、盛り上がって再度朝までコースでスタジオに入る。ステキな新女性Guitaristの参加もあって盛り上がったから、楽しかったです。。

新宿のこのスタジオはスタジオ内でタバコも持ち込みもOK、ロビーの飲酒も○、というか、ロビーで売っているビールが定価よりよりやすく、、飲酒も奨励しているような状態。お酒とタバコが好きなバンドにはお勧めです。

2004年12月11日

ライブハウスでお誕生祝い

今日は六本木にあるビートルズの”完”コピバンドが出演するライブハウスに再来週行くこと決定。お誕生祝いのイベント。そこでは、お客さんの誕生祝に、その人のために歌ってくれるというサービスがある、とのことで。。


なんだか、まだのどの調子が変、、明日医者に行こう、、風邪と思っていたけどさらに悪化している。。。

2004年12月10日

クリスマス、「Amazing grace」

日本人の「SOUL」を目の前で聴いて、、今日はちょっと感動。って事があった。ソウルフルに歌ってもらったのは「Amazing Grace」のワンフレーズだけだったけど、、「SOUL」ってものを肌身で理解できてないなという感覚がずっとあって、、いや、触れてはいたでしょうけど、理解できてなくて、、色々な解釈があるでしょうけれども、私がおもっているもののうちでは、、結局おもったとうりにやればいいわけだ、というような解釈を理解。。そして、クリスマスを前に、ホーリーな気分を味わいました。

その後、友人からGospelへのお誘いが・・・「おぉ」、グッドタイミング、、なんて思ったけど、予定があって断る。。残念。。

holly.JPG
▲Page Top
Copyright(C) GraphLabo. All rights reserved. このサイトと連携する(XML) Powered by Movable Type 3.35