tit_GBlog_2.gif

Archives

2005年06月20日 | 美輪さんに会いたい

お香

先日お香を買ってきました。
大尊敬する美輪さんいわく「気がとどこおってる時、場所に
お香をたくとよい」のだそうで。
邪気がはらわれるそうです。

で、気がとどこおってそうな玄関やらリビングやらで
たいてみました。
なんとなく、さっぱりした感じ。

よい香りは、ちょっと匂っただけで、ダイレクトに脳にキます。
会社の机にポプリの入った瓶を置いているんですが、
アタマがやわやわしててきたら、鼻をつっこんでいます。
脳が爽やかな水色になります。一瞬だけども。

渋谷は、匂い的に好きになれない街です。
水はけも空気の通りもわるいかんじがするなあ。
交差点あたりにわだかまってるんですよね。
いろんな匂いが。どろどろと。
とくに、香水と体臭のまじったにおいが
ひどい。
公害です。
よい匂いも、ぐちゃぐちゃまざると
くろぐろとした匂いになるということでしょうか。

でも、自然は、草やら花やら土やら虫やら獣やら
いろんな匂いがまじりあって発散してるのに
ヘンな匂いしませんよね。ふーしぎ。

渋谷でも、たまーに。
夏や秋の早朝出勤のとき、
人のまばらな交差点で、風がさあっと吹いて、
匂うことがあります。     
透明な匂いがします。
なんでしょねえ。あの匂い。
むなぐるしくなるような。
どっか遠い遠い場所から吹いてくる感じがするんです。
「かえってこーい」といわれてるような。
で、海までダッシュで走り出したくなるんです。
なぜだかね。なぜでしょね。


トラックバック * URL→http://www.graphlabo.com/cgi-bin/blog/mt-tb.cgi/513

コメント

by コナツ 2005年06月21日 15:48

新宿、池袋、天王寺も苦手です。
よどめく欲望といなたすぎるベタさ加減に辟易。
かといって銀座とか代官山の届かない背伸びさ
加減セレブさ加減にも辟易。
砧公園かなー。都会にいると田舎に向かいます。
心が。そして田舎にいくと都会に向かいますね。
ないものねだりです。

コメント投稿




設定を保存


Copyright(C) GraphLabo. All rights reserved. このサイトと連携する(XML) Powered by Movable Type 3.35